本葛のなめらかさの中で、抹茶たっぷりの濃茶葛と北海道産小豆の風味が交わります。濃茶の苦さと小豆の甘さが、大人の舌をうならせます。
丸久小山園の石臼挽き抹茶が香るもちもちの濃茶求肥と北海道産小豆の小倉餡を抹茶のもなか皮でやさしく包みました。香り高い抹茶とコク豊かな小倉餡が美味しさを引き立てあいます
おいしさに芸がある。十二種類の個性豊かなおかき。人間国宝 芹沢銈介氏による春夏秋冬の掛紙。捨てずに使える漆塗りをほどこした箱、風味を守る個包装など、素材から容器の細部まで、すべてに心をくばった自信作です。12月下旬~2月初旬の期間は新しい年が飛躍の年となりますよう芹沢銈介氏による限定掛紙「飛」をお掛けしています。
新着情報
    過去の更新情報はこちら
    facebook
    facebook